☆へっぽこ王子のほすてぃ日記☆
水無月ЯooM
へっぽこおーじより愛をこめて☆

本日のみっちろりん星人☆
合計
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
最近、色んな人が僕を支えてくれます。

なぜか分からないけど…

不思議な事に、1度しか出会った事のない人も、僕を支えてくれる…





でも・・・
スポンサーサイト
THE・サバイバル
先月の〆日の営業終了後にそのままみんなで福井まで行ってきましたぁぁぁぁ~(^_^)v

目的は【サバイバル!】

食料を自分達で採取してキャンプしよう!って企画です。


行く途中で僕は即効ダウンしたので、道中は記憶ナシ。
みんなテンション高かったけど、〆日明けなのにみんなよくそんな元気あるなぁ~って感心。


で、起きたら海でした。

さすが福井!海がキレイ☆
早速テント張って泳いだりしました。
だけど、あいにくの雨で・・・寒い寒い寒い。。。


それでも、泳いでモリを使って食料採取。

みんなけっこう野生児バリに捕まえる・・・すげぇ。
マサトくんとか充咲希くんの包丁裁きもすごい。


でも、獲れた魚は磯臭い
ちょっと残念。

そんな中・・・事件が・・・
[THE・サバイバル]の続きを読む
HG
これ見て下さい。

最近、話題の人。

れいざーーらもん(爆)
超短編小説『朧月』
真夜中のビルの雑居にたたずむ男女の2人。その空間だけが、異質な空気を放っていた。
睦月は発狂しそうになりながら、必死に法香に問い詰める。


「他に好きな人が出来たってどういう事だよ!」

「言葉そのままの意味よ。」

「もう、僕の事は好きじゃないの?」

気が気ではない睦月の様子に反して、落ち着いた口調で、ゆっくりと、睦月を諭すように話しをする法香。


「あなたは、あなたのままでいいの。これからも変わらないわ。」

あっけにとられたような様子の睦月。

「君にとって、僕は一体なんだったんだ?」

納得のいかない表情の睦月に、うっすらと微笑みを浮かべながら、言葉を発する法香。

「あなたは、自分がどうして生まれて来たのか知ってる?」

「そんな事、考えた事もない。」

少しづつ平然を取り戻してきた睦月は法香の目を真っ直ぐに見つめると、雲の隙間から漏れる月の光が、法香の存在だけをよりいっそう際立たせていた。

「あなたは私が貢ぐ為に生まれてきたのよ。そして、私に貢がれる為にホストをしてるのよ。」

睦月は何か喋ろうとするが、声にならない。

「私にとって、それ以上の意味はないわ。」

そう言い放った法香は、呆然と立ち尽くす睦月の耳にそっと「また明日連絡するわ」と囁いて、雑踏の中へと消えていった。
ミーティング
うちの店は仕事終わってからミーティングがあるんだけど、最近まともにやれてないです(>_<)

ミーティングはその日の反省をしたり、店をもっと良くする為のミーティングだ。みんなでもっといい店にしていきたいなぁ…
やらかした(>_<)
昨日はジュノーの人が⑦人で来て飲みすぎました(-_-)
六時半から七時の間につぶれたみたい…記憶が飛んでるので嫌な予感…何にもやらかしてなかったらいいけど、今日仕事に行くのが恐いです|(-_-)|

☆亮くんBIRTHDAY☆
ホストにとって誕生日は一生一代の大イベント☆

亮くんの誕生日で、いい日になったと思います☆久々にドンペリロゼも飲みました♪今日はドンペリ何本おりたんだろう…

ちょっといい話。
店が終わった後、亮くんが自分の花のスタンドから、花を摘んでいました。そう…今日は母の日です☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。